ベンチひとつの会話劇

アクセスカウンタ

zoom RSS 本屋(湘南t-site)に遊びに

<<   作成日時 : 2015/03/08 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


こんにちは。
winter/sombreroのソンブレロです。

いつもお世話になっております。
日頃はソンブレロsiteにご訪問いただきまして、ありがとうございます。

こちらの日記も細々ですが、つづけています。
ご訪問ありがとうございます。

約半年間続いた仕事がようやくひと段落しまして、ちょっとゆるめな週末を過ごしておりました。
土曜は横浜元町あたりをぶらつき、今日は、昨年末に出来たばかりのモール型の書店に行ってみました。
そこは、本とそれぞれのテーマに即した店舗が繋がっている、いわゆる文化複合施設のようなところでした。

そして施設全体が大きなBOOK&CAFEになっていて、屋内外にたくさんの座れるところがありました。
カフェ、ラウンジではみんなコーヒーを飲みながら本を読んでいました。

ここの1号店が代官山にあるのは、何かでチラッと聞いたことがあったのですが、湘南に2号店が出来たと聞いて、前からちょっとウズウズしていたのでした。

本を買うのは通販が便利なのでちょくちょく利用していましたが、本に出会うにはやっぱり本屋に行かなきゃということで出掛けてみました。

さすがは代官山発祥?と言うか、カフェ、レストラン、雑貨屋、そしてAppleStoreや欧州車の展示販売までしているオッサレな空間で、今回はほとんど物見遊山的な訪問になっちゃいました。

まあ、一応の目的としてはパンや柑橘系果物などの食べ物に関する本やいろいろな雑誌を探そうと思ったのですが、次回はもうちょっと目的を絞って行こうと思いました。

それから、この下の方にあるジオラマ写真は、この日のイベントのひとつです。
僕は鉄道にもジオラマにも、そして写真にもそれほど関心があるわけでもないのですが、この写真を撮っている時は、自分でも意外なくらいに夢中になってしまって(いつの間にか汗びっしょり)、そういう意味ではちょっとした自分発見的な不思議体験ができました。

ジオラマが作る小世界。
こういうふうにさりげなく(?)引き込める力って、いいなぁと思いました。
演劇でも、演劇ド真ん中の人もさることながら、演劇ねぇ、まあたま観てもにはいいか。。。くらいの人たちを引き込めるような磁力のある作品づくりをしていきたいななんてこともちょっと考えたりました。

ちなみにこのジオラマ企画、小さな世界を撮ってプリントしちゃおう、という大手プリンターメーカーによる企画なのでした。
大きい写真をたくさん焼いてもらっちゃって、うれしかったです。
なんか、いろいろなイベント、ワークショップが企画されているのもこのモールの魅力のようですね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像




画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本屋(湘南t-site)に遊びに ベンチひとつの会話劇 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる