ベンチひとつの会話劇

アクセスカウンタ

zoom RSS 台本が多くの演劇人の方々に上演されますように

<<   作成日時 : 2016/01/03 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台本が多くの演劇人の方々に上演されますように

画像



winter/sombreroのソンブレロです。
こんにちは。

2016年はじまりました。
今年もよろしくお願いいたします。

2015年は、幾度か使っていただいた台本の上演を見学に出掛けたのですが、そのたびに台本のアラを見つけ、その帰り道に改編の必要性を感じることが多々ありました。

web上にある台本を、一旦おろしては手直して、あげるという作業を繰り返しました。
その気づきのきっかけをいただいたことに感謝しています。

さて、あらためまして明けましておめでとうございます。
正月、今年もいい天気です。

1月1日は例年どおりお墓参り、そして2日は、芸事の神様である弁財天へ、お参りに行ってきました。
芸事の聖地とも言われるこちらには、江戸歌舞伎「市村座」と「中村座」が奉献したという石燈籠とか歌舞伎役者の手形もあります。

書き掛けの台本を持参して、この台本と今まで書いた台本が、より多くの上演機会をいただけることをお願いしました。
天気も良くて、穏やかな気候の中の初詣でした。
人出も例年よりも多く、お土産屋の並ぶ参道ですでに先に進まないほどでした。

画像

画像


今年ははじめて「江の島エスカー」を使って参拝をしました。
エスカーとは、有料のエスカレーターのことです。
デパート等にあるエスカレーターよりやや長いのですが、見た目も速度もふつうのエスカレーターです。
有料のエスカレーターって、この江の島以外にもあるのかな、とふと思いました。

このエスカーも入場制限がされていて、乗るのに5分くらい待って、30人ずつ乗れます。
僕はたまたま先頭だったので、写真に撮ると、誰も乗っていないかのように見えるし、都内の地下鉄のエスカレーターと違って天井が低いのでなにかSFチックなかんじもします。
画像

画像


参拝後は裏磯まで歩きました。
この日は、小潮。
潮も引いていて、岩場までおりていけます。
確か、昨年もその前もおりられなかったので、久しぶりです。
画像


しばらく岩場に立ってうねる海面を間近で見つめたり、突然の起こる波しぶきへのスリルを楽しんでいました。
少しずつ風が出て来て、波も高くなってきました。
波しぶきもかなり迫力が増してきて、驚く人もいました。

富士山がかすんで見えました。
持参のカメラではぼやけてしか写らないけれど、肉眼ではもっとよく見えました。
かもめもたくさん飛んでいました。
例年より多めの人出で賑やか、気持ちよく穏やかな初詣が出来ました。
画像

画像

画像

画像

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台本が多くの演劇人の方々に上演されますように ベンチひとつの会話劇 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる