ベンチひとつの会話劇

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京・横浜 下町 パン屋再襲撃

<<   作成日時 : 2016/05/08 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

東京・横浜 下町 パン屋再襲撃


ソンブレロです。
こんにちは。

市内・県内には、わざわざ買いに行くお気に入りパン屋というのものがあるのですが、このたび都内までちょっと足をのばしてみました。

もちろん襲撃なんかしていませんよ。
ただ書きたかっただけです。

ちなみに今までパンの製造現場やパンつくりに関わる台本をいくつか書きました。
「ピクルス定食はじめました」 「パンとサーカス そして再び」 「峠のパン屋再訪問」などなど。。。

単にパンが好きということもあるのですが、なにか、一本どっこの職人気質的な仕事にちょっとした憧れがあって、そういう職人の仕事に敬意を払いながら何軒かの職人さんたちのパンをいただきました。
また次の台本もパンにまつわるものにしようかな。。。という構想もあります。

ところで「東京下町パン屋めぐり」なんて本はありそうな気がしますね。
自分じゃそこまで熱心に探究できそうもないだろうなぁ。。。
書けないから読みたいっす。(^_^)

最初は、墨田区、スカイツリーのおひざ元。
浅草6丁目の「テラサワ」さん。
ここのコロネは有名らしいですね。
売り切れ必至とのことで、覚悟していましたが、運よくまだありました。
ここの女将さん、人気店なのにすっごく愛想のいい人でした。
画像

画像

画像



次のお店は、一見してTHE職人というかんじのご主人が接客してくれました。
この人もちょっと話すとすごく優しい人でした。
東駒形の「中島ベーカリー」さん。
昼ちょっと前なのに、3個しか残っていません。。。
それにしても、一見頑固そうに見えてじつは優しいって、効くなぁ。
マネしよっ。(*^^*)
画像

そしてサンドイッチが有名らしいこちら。
田原町にある「清水製パン所」
画像


ここの接客も優しい女将さん。
お近くなの? と聞いてくれました。
あらそう〜遠かったわね。と端数を値引いてくれました。!(^^)!

どこもイートインなんてないから隅田川沿いの景色を眺めながら食べましたよ。
画像

画像


最近はオシャレなパン屋も多いし、それもいいんだけど、飾り気なく愚直にパンを作り続けてきたというかんじの下町のパン屋もいいなぁ。
その愚直さ、見習いたいです。
ちなみに、ここは横浜市の蒔田商店街にある老舗パン屋「アズマ」です。
ここ、今一番大好きなパン屋です。
画像

ご主人と常連さんとの軽口はまるで家族のよう。
僕はあと何回通えば顔なじみになれるかな、なんて考えながら通ってまーす。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
連休明け・・・おはようございます。

この企画、良いですね!
「東京下町」というだけで、ワクワクしちゃうのに、さらにパン屋さん♪
ふふふ、「一本どっこの職人気質」・・・わかるような気がします。
どのパン屋さんも人情味あふれるお店で、素朴なおいしさが楽しめそうです。
桜木町のコテイベーカリーさんみたいな感じでしょうか♪

ソンブレロさんのお近くには、美味しいお店がたくさんありますよね。羨ましいです。
ウチの近所、歩いて行ける範囲では最寄駅前にあるチェーン店の一人勝ち状態ですから・・・
ぴあの
2016/05/09 07:52
ぴあのさん

そうですね、東京下町って、なにか魅力的なひびきを感じますね〜。
都内にしか残っていないものってけっこうありますし。
パン屋さんもそうですが、商店街自体がまだまだ元気なところがあったり。。。

コテイさん、シブイですね〜。
パン屋にかぎっては横浜市内もけっこう負けてないような気がします。
ぴあのさんのお住まいの方からだと桜木町にも都心にもぴゅっと行けちゃえますよね。
いいなぁ。(^_^)
ソンブレロ
2016/05/09 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京・横浜 下町 パン屋再襲撃 ベンチひとつの会話劇 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる